ダイエット中は、揚げ物はNG。しかもトンカツはパン粉が糖質があるし、油で揚げるからカロリーも多いですからね。

恥ずかしながら、私は中性脂肪も多いのであまり脂っこい物も出来れば避けなければいけないんです(>_<)

でも、たまにはトンカツも食べたい!という時に重宝するのがアサヒ軽金属工業のスペースパンというガスコンロの魚焼き機(グリル)で調理する器具です。この器具は簡単にいえば、ノンフライ調理器具です。

スポンサーリンク

スペースパンを買いました

スペースパンを買った理由は、罪悪感を感じずに、揚げ物を食べたかったからです。ノンフライ調理器具なので油は一切使わずに調理できるので、大幅なカロリーカットになるのでダイエッターの強い見かたなんですよ!

スペースパン

スペースパンの使い方は、付属のレシピ集に色々載っているので簡単!とんかつを作る場合のコツも書いてありました。

まずは、トンカツにつけるパン粉をフライパンで空炒りします。後は通常のトンカツの作り方と同じです。グリルで弱火8分で出来上がり。

トンカツ

スポンサーリンク

ちょっと焦げてしまいました(>_<)見た目はあまり良くなくてごめんなさい。

パン粉を使っているので、食べる順番はまずは野菜をたっぷり食べて、次に具入りの味噌汁を飲んで、最後にトンカツです。そうする事で、最初に食べた野菜の食物繊維が糖分(パン粉)に絡まって吸収を抑えてくれます。

ちなみに、トンカツにはソースをかけるという人がほとんどだと思いますが、私は元々ソースはかけないので、このまま頂きました。

ですのでトンカツはソースがないと食べられない!でも、ソースは糖質が多いし・・・。と思われている方に朗報です!ネットで糖質オフの中濃ソースとウスターソースが販売されているので、そういうのを利用されてみてはいかがでしょうか?

他にも大根おろしとポン酢をかけても美味しそうですしね!

油で揚げないトンカツの味は?

カロリーカットのお料理でも、美味しくなければ続かないですよね。さて、お味はいかに?

スペースパンで調理したトンカツは、油を一切使っていないので、とてもさっぱりしています。50歳という年のせいもあるかも知れませんが、あまり油ギトギトの食べ物が苦手になってきたので、このあっさり感も許容範囲です。お肉の味がしっかり味わえて美味しい!

野菜の栄養そのままに

スペースパンでは、野菜を蒸す事も出来ます。少量の水だけで蒸すので、野菜の栄養分が高い状態で食べられるので重宝しています。先日は、枝豆を蒸しましたが美味しかったですよ!ここが、言っとき流行ったノンフライ器具とは違う所でしょうね。

枝豆

スペースパンは、ダイエットをサポートしてくれる調理器具なので、これからも色んな料理に挑戦してみます!

スポンサーリンク