40代後半にさしかかってきた頃から、白髪が凄く目立ち始めました。月に1回、美容院で染めてもらいますが、2週間もすれば耳あたりが白く目立ってしまいます。この、困った白髪の原因や改善方法について調べてみました。

スポンサーリンク

白髪の原因

髪を白くする原因は、メラニン色素の減少とチロシンの摂取不足です。

メラニン色素を作る色素細胞(メラノサイト)が減少すると、機能が低下し白髪になります。このメラノサイトを作るのが、チロシンとチロシナーゼです。

チロシンは食べ物に含まれています。それを摂取する事で体内でチロシナーゼによって変化し、メラニンが作られます。

すなわち、チロシンが含まれている食べ物を摂取する事でメラニン不足が解消され、白髪の改善が見込めるという訳です。

チロシンが含まれてる食べ物

白髪改善に役立つチロシンは、どんな食べ物に含まれているのかというと、代表的なのはチーズと大豆です。
242220_R

チロシンの一日の必要な摂取量は、500g~2000gほど。チーズから摂取する場合、プロセスチーズ6Pなら3つ食べると500g以上のチロシンが摂取できる事になります。豆腐なら半丁です。

他にも、バナナ、アボカド、乳製品、アーモンド、ごまなどがあります。アーモンドの美容健康効果については、アーモンドはダイエットに効果的書かせてもらっています。

スポンサーリンク

チロシンは脳の活性化も

チロシンは、脳を活性化させるアミノ酸の一種であり、認知症予防やうつ病予防や改善の働きがあります。その他にも、やる気や集中力アップも期待できるので、白髪対策というだけじゃなく、私達の年代には、必要だと言えそうですね。
285749_R

バランスの良い食事と睡眠

行きつけの美容院で白髪対策を聞いてみた所、栄養バランスの整った食事、規則正しい生活、良質な睡眠をとる事も大切とのこと。これは、白髪対策に限った事ではありませんが、基本中の基本なのかも知れませんね。

そんな話をしているうちに、ヘッドスパをすすめられてしまいました。また時間と金銭的に余裕のある時にお願いしたいと思いました^^;

生え際の気になる白髪

生え際(特に耳のまわり)は2週間くらいで目立つので、次回美容院に行くまでの間はどうすれば良いのでしょうか?

これも、美容師さんに聞いてみると市販の白髪染めを使う人が多いとのこと。でも、そうすると次に染まりにくくなるんですって。市販の白髪染めは美容院で染める液よりも、かなり刺激がきついですし、髪や頭皮にダメージが強いので止めた方が良いそうです。

ちょっと、質問の答えにはなっていないですが、髪の生え際があまり出ないようなヘアスタイルが良いのかな?カラーの色の選び方も関わってきそうですね。

過剰摂取には注意

食品から摂れるチロシンですが、くれぐれも過剰な摂取には注意です。なぜなら、チロシンの過剰な摂取によりメラニンが生成されすぎても、シミやそばかすを発生させやすくなる可能性があるからなんです。

白髪は減らしたいけど、シミができやすくなっても困るので難しい所。ですが、チロシンの摂取量を守り、紫外線対策をしっかりする事で悩み改善に繋がるでしょう。

スポンサーリンク