ノンフライ調理器のスペースパンを購入し、トンカツを作った所、思った以上に美味しかったので、今回は豚ヒレ肉のピカタに挑戦しました。
私がスペースパンを買った理由は、油を使わずに調理ができる事と場所を取らないので収納場所にも困らないからです。おまけに、使った後はフライパンのようにサッと洗うだけという手軽さ!一度使うと病みつきになる便利な調理器具なんです。

スポンサーリンク

スペースパンの説明は、前回の記事はこちら⇒スペースパンでトンカツを作ったよ

豚ヒレ肉は、私がいつも行くスーパーで時々安売りするんです。1本380円(1cm幅で9等分)と格安だったので、ダイエット中のメタボ夫婦には十分の量だと思い張り切って購入。

ちなみにこれは余談ですが、私が住む関西ではヒレ肉の事を「ヘレ肉」と言います。今回このブログに書くときに「どっちだったかな?」と迷って検索したらヒレ肉というのですね^^

豚ヒレ肉ピカタの作り方

ヒレ肉を1cm幅に切って、包丁の背で軽く叩いて、塩コショウをふります。
IMG_20160404_201400_R

小麦粉を軽く振ります。茶越しに入れてふりかけると均等になりやすいです。
IMG_20160404_201907_R

スポンサーリンク

ボールか器に卵1個、粉チーズ大さじ2を入れて混ぜます。
IMG_20160404_202235_R

ヒレ肉を卵液にくぐらせてから、スペースパンに並べます。スペースパンをガスレンジに入れて弱火で8分。
IMG_20160404_202608_R

完成です!
IMG_20160404_203909__R
見た目はおいといて、本当に美味しいのでしょうか?

カロリーカット豚ヒレピカタを食べた感想

油を使っていない分、とてもあっさりしています。小麦粉も茶越しで薄く振りかけたので糖質オフになるので、罪悪感を感じることなく食べる事ができました。

味は、ちょっと薄かったのです。今、書いているうちに気付いたのですが、下味に塩麹につけるのが良いと思います。

塩麹といえば、一時期凄くブームになりましたよね。その当時は、どこのご家庭にも塩麹が常備されていたのではないでしょうか?もちろん、我が家もそうですし、今でも冷蔵庫に常備されています。
その人気の理由は、その旨味成分だけじゃなく、デトックス効果や老化予防、美肌効果などが高いと言われているからでしたよね。

次回、作る時は塩麹につけて作ってみます♪

スポンサーリンク