私は定期的に甲状腺・糖尿病専門病院に通院しているのですが、今日の検査でなんとバセドウ病の数値が悪化し、おまけに糖尿病の数値まで上がってしまいました。

実は、最近よく手が震えるな(バセドウの症状です)と思っていたのですが、こういう事だったのか・・・とてもショックです。

スポンサーリンク

バセドウ病の数値は、FT4は3.61で基準値は0.932~1.71なので「約2」上昇しています。TSHが0.0005で基準値が0.270~4.20なのでかなり減少しています。バセドウ病になって4年。今までこれほどまで悪化した事がなかったので、とてもショックでした。おまけに血糖値が155、HbA1cが7.4になっていました。

糖質制限して体重も減っているのにどうして?

バセドウ悪化はストレスが原因

先生の話によると、強いストレスを感じる事があると急に数値が上がる事があるそうなんです。6週間前に計った数値は、正常値だったので、この間に何かショックな事でもあったのかと聞かれました^^;ショックというか、仕事のストレスかな?と思っています。

アレルギー反応による免疫反応

私は花粉症なのですが、アレルギーによる異常な免疫反応が、バセドウ病の自己免疫の活動をあげてしまうそうなんです。春先になるとバセドウ病が悪化するという人が多いのもそのためだそうです。

スポンサーリンク

しかし私は、今年の花粉はわりと軽かったと思っていたので、内心ではあまり関係ないかな?とも思ったのですが、どうなんでしょう?

血糖値が上がる

バセドウ病になると、高血糖になり尿糖がでる事があるんです。私ったら以前、ブログにバセドウ病から糖尿病にで自分で書いておきながら、その事をすっかり忘れていました(>_<)

結局薬が増えてしまった

バセドウ病が良くなるためには、薬で治すしかないのですが、やはりショックです。今まで、メルカゾール1錠を週に4回だったのですが、毎朝飲む事になりました。

糖質制限してるのに、なぜ高血糖になったのかというのは、今回の場合はバセドウ病が関係していたようです。

しかし、血糖値を抑えなければいけないので、トラゼンタ錠を朝食後に1錠飲む事になりました。これはインスリンの分泌を促し、血糖を上げるグルカゴンの分泌を抑える事で血糖をコントロールするというお薬です。これで少しは良くなりますように。というか、良くなってくれないと困ります。

いつまでも落ち込んでいる訳にもいかないので、気を取り直して引き続き、糖質制限ダイエットをゆる~く続けて行こう!

スポンサーリンク